2015/01/07

抱負

年末年始はジェットコースターのよう。
バタバタと行くとし、くる年。

そんな中頭の中で形をかえながら
むくむくと大きくなり、形にしてと
訴えているものがあります。

2015年の抱負です。
毎年決めているけど実行できて
ないですね涙

そんな自分の足りないところを
抱負にしました。

一つは日記を書くです。
日記帳らしきものはあるのですが
最近ぜんぜん書いてません。

なぜ日記を書くのか。
私の好きなひとが日記を書いて
いるそうなので。

ひとりは作家さんで子供のころから
ずっと書いているそう。
なかなかそんな人いないですよね。
日記帳は宝物だそうです。

もうひとりは大野智さん。
嵐のリーダーです。

同じ日なんて一日もない。
もっと余裕をもって、もっと感謝して日々を過ごしたいです。
このごろね思うのです。
感謝がたりないなと。

ブログを毎日続けてらっしゃる方もすごいですね。

ご訪問ありがとうございます(^○^)
ブログもがんばります。

















スポンサーサイト
2014/10/17

いわさきちひろ

日本でこのかたを知らない方はたぶん少ないのではないだろうか。

私が一番最初に読んだ絵本はひさのほしという絵本。

どこかさみしげな少女が印象に残る。

2014/06/16

はじめての読み聞かせ

2014061609263590a.jpg





こちらにきてやりたかったこと。
それは絵本の読み聞かせです。
blogでも読み聞かせをやっている方の記事を読んだりして、私もやってみたいなあと密かに憧れていました。
読み聞かせをやっているグループをネットや広報紙で探して、実際に電話したり見に行ったり。
でも、ある日小学校の役員総会に出席したら、絵本の読み聞かせのグループ代表の方が挨拶していました。
(((・・;)
なんだあ、小学校でやってたんだ。
もう!色々調べたのに。
灯台もと暮らしとは正にこの事ですね。

お手紙を後で配りますと言われてましたが一向に来ないので自分から見学に行くことにしました。
すぐに入会し
先日初めての読み聞かせに行って参りました。
二年生のクラスです。
読んだ本は前にもご照会した「やまの図書館」です。
二年生には少し長いかなあと直前まで迷いました。
家で子供たちを前に何度も読む練習をしましたが8分かかってしまいます。
持ち時間は10分。
自分で読んでいてもけっこう長くて二年生に集中して聞けるのかしら?と思いました。
しかし、このお話は低学年向けと書いてあるし、お話の内容も二年生ならいけると思いました。

当日。
先生がなかなか教室に来ません。
教室の後ろに四列ぐらいでイスが並べられ、座っている子供たちや立っておしゃべりしている子供たち。
私最後まで無事に読むことできるのかなと少し不安になりました。
先生がようやくきて、日直さん?が挨拶をしてくれてやっと読み始めました。

今までガヤガヤしていた教室がシーンと静まり、私の声しか響きません。
凄い集中力の子供たち。

読みながら、時々子供たちの顔を伺います。
そこには真剣な眼差しで私を見ています。
何度か子供たちと目が合いました。
子供たちは絵本と読み手を交互に見ているのですね。

なんとか最後まで読み終わりました。
子供たちはピクリとも動きません。

すかさず先生が拍手を送ってくれました。
それにつられるようにみんな拍手をしてくれました。
私も挨拶をしましたが
やはりみんなは一言もしゃべりません。
じっとこちらを見ています。

反応がよく読み取れません。
どうなんだろう?
楽しく聞いてくれたのかなあ…ちょっと心配でしたが初めての読み聞かせが無事終了して
ほっとしました。
緊張したけど楽しかったなあ。

もう一冊短い「おひっこし」を用意してましたが必要なかったです。

子供たちの澄んだ目に見つめられてどうにも逃げられない、こちらも真剣に読むぞと気持ちをかきたてられました。
子供ってやはり凄いなあ。
あの純真さ。
見せてくれてありがとう!
感動したよ。
澄んだあおい目とはああいうことをいうのだろうなあ。



2014/06/04

ロハスフェスタ??




梅雨入りしましたね。
広島も朝から雨です。

週末にロハスフェスタにいってきました。

ロハスな生活?

ロハスって意味知ってますか?

私は優雅なとか、リッチなことかと思っていましたが、正反対でした。


健康と環境問題を意識したライフスタイルだそうです。



エコロジーよりももう少し気楽な、価値観を大事にしたエコのようです。

要は自分が心地いい、エコを取り入れた暮らしって感じでしょうか。


さて、このフェスタ会場は食べ物や、雑貨、リサイクル品の回収、古着やおもちゃの交換やクイズなど色々なコーナーがありました。

私は雑貨を特に興味をもって見ました。

ドライフラワーや、置物、ガーデニングの道具などがとても可愛くてなかなか決められませんでした。

で、一日では足りず、次の日も娘を連れて行きました。

娘も選ぶのに迷っていましたが、私が買ってあげるといったので気兼ねなく買ってました。



買ったもの

20140604134327a3c.jpg

20140604134327dd0.jpg

201406041343276de.jpg




私、部屋の飾り付けがものすごく下手で…苦手です。

仕事をしていたとき、そういう担当に一時期なったのですが、もう泣きそうでした。


部屋の中のたなの上に雑貨を並べてるだけでなんかまとまらなくて…

それで、ただの木の箱を買ってみました。

そこにドライフラワーやお人形を飾ったり、、ポストカードを飾ってみようかと。

次の日に行ったら品物がすごく少なくなっていて。

一番上の蛇口の入れ物なんてもう売り切れていました!!

前日に買っておいて良かったです。

お店の人は全国から出店してました。

東京、埼玉、名古屋…みんな二日間も暑い中、ご苦労様です。

私も短時間だったのに日焼けしました。

でも、楽しかったから二日間行けて良かったです。

食べ物やさんは自分で食器やはしを持参するように呼びかけていました。

エコですよね(^-^)v


ドライフラワーを入れてみるとこんな感じです。


2014060414132288f.jpg







2014/05/16

翻訳でこんなに違うのか

こんにちは。
昨日は久々に夕方ジョギングをしました。
疲れたけど気持ち良かったです。
少しは痩せたような気がします(*^^*)
継続しないと。


20140516082908f42.jpg


昨日ハイジのblogを書いたのですが翻訳によって違うものですね。

引っ越し前に借りた図書館ではかなり昔の本がありました。

引っ越してからその方が訳した本はもう置いてなくて、違う出版社のハイジを借りたのですが
読みにくい…

言葉使いが乱暴なんですよ。

これ、子供たちも読むんだよな…

と思いながら我慢して読んでまして

あー、もう我慢できない!

とまた違う図書館に行ってまたまたハイジを違う出版社から出ている物を借りました。

それは普通に読めました。

こんなに翻訳によってちがうのだなあと初めて思いしりました。





我満できない…あるんだなあ(*ToT)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。