--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/09/30

くまの子ウーフ

あーあ、ウーフになりたいな。

一日中森の中で遊べるし

お母さんのめだまやきと

はちみつは食べ放題だし

なんていったって学校にいかなくてもいいし






本気でそう思っていた。

小学生の二年生ごろ。

国語の教科書にでてきたくまのこウーフ。

前回の銀のほのおの国の作者、神沢利子さんの児童書くまのこウーフです。


大人になって読み返してみるとその内容の深さに驚きます。

ぽわーんとしたウーフは遊びの中でいろんな出来事に遭遇し
いろんな疑問をもちます。

そして家に帰ると決まってお母さんに質問します。

お母さんはウーフの質問に笑ったり、びっくりしたりしながらも

ちゃんと答えます。

時にはユーモアや知恵も入れて。

こんなお母さんでいれたらいいのにと思ってしまいます。

自分はあまり余裕がなく普段子供に接していると反省しました。

もっとおおらかに子供の意見を聞かなくてはいけませんね。苦笑。




子供にくまのこウーフを知っているか?と聞いたら

知らないそうです。残念。


読もうか?と聞いたら

読まなくていい。そうです。ちーん



くまの子ウーフ (くまの子ウーフの童話集)くまの子ウーフ (くまの子ウーフの童話集)
(2001/09)
神沢 利子

商品詳細を見る




私の心の中にはいつまでも井上洋介さんの描いたあの森と

くまのこウーフの家があります。

ずっとひとところに佇んで消えません。

井上さんのどこかぬけた?絵は最高です。

神沢利子さんの子供の心を忘れないところに改めて尊敬しました。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは。
読んだことはないですが、いい本ですね。
親子の関係とか、・・・
母親は子どもに真剣にむかうことが必要ですね。
いまは子どもが何かいってもスマホに夢中になっている母親多いです。
子どもが可愛そう・・・

くまの子ウーフ、私も好きです。
飽きのこない素朴な絵とお話しがあっていますよね。
いつ読んでも心があったかくなる本だと思います。

sasamint さんへ

こんにちは。
コメントありがとうございます。

お父さんもたまに出るのですがとても理想的なあたたかい家族です。
子供が孤独を感じてしまうのはとても切ないですよね。
読み返して良かったです(*^^*)

遅咲きうさぎさんへ

こんにちは。
コメントありがとうございます。

うさぎさんもお好きなのですね。
なかなか知ってる方が少ないので嬉しいです。
シリーズでまた読んでる所です。
懐かしい(*^^*)

娘の1年生のとき、国語の教科書に載っていましたよ。
今はもう載っていないのでしょうか?
のんびりした感じがいいですよね^^
だいぶ前、近所の図書館での神沢利子さんの講演会にも行きました。
素敵な方でしたよ♪

ゆめのゆきさんへ

コメントありがとうございます。
今でも載ってる教科書はあるみたいです。
アニメもやっていたそうですね。
神沢さんの講演会に行かれたのですね!
羨ましいです~(^.^)
私も、お会いしたいなあ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。