--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/11/07

愛は花、君はその種子

映画おもいでぽろぽろの主題歌です。
原曲はアメリカで作られ、ジブリ映画
おもいでぽろぽろで高畑勲監督が
訳詩し、都はるみさんが歌っています。

この詩を読んだとき私の中でなにかが
音をたてました。

自分の内面を言われているようで
何度も歌を聞いて歌詞を読んで。
とても落ち込んでいた時に出会った曲なので
勇気づけられました。
また歩いていこうと思いました。

貼り付け方がわからないので
すみません(^_^;)









優しさを押し流す
愛 それは川
魂を切り裂く
愛 それはナイフ

とめどない渇きが 
愛だというけれど
愛は花 命の花
君はその種子

くじけるのを 恐れて
踊らない 君の心
醒めるのを 恐れて
チャンス逃す 君の ゆめ
奪われるのが  嫌さに
与えない 心

死ぬのを恐れて
生きることができない

長い夜 ただ一人
遠い道 ただ一人

愛なんて来やしない
そう思う時には
思い出してごらん 冬
雪に埋もれていても
種子は 春
おひさまの愛で 花ひらく





013_convert_20141108123900.jpg


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ももさんへ

アニメをほとんど見ないので「おもいでぽろぽろ」は見た事がありませんが これ「 The Rose」 というジャニスジョップリンをモデルにした映画の主題歌に使われた曲。懐かしいな、昔すごくヒットしました。音楽も懐かしいけど映画もまた見てみたい。それから 「おもいでぽろぽろ」 も見てみたくなりました。まず題が良いですね。

あきさんへ

コメントありがとうございます。
the Roseの映画見てみたいです。
この曲は最初は退屈とか、讃美歌であってロック
ではないといわれ却下されたとかかれていましたが
こんな素晴らしい曲を世に送り出してくれ
て感謝したいほどです。
ふてくされた自分を言い当てられているようでどきっとしました。
原曲がいいからですね。

都はるみさんの歌もいいので聞いてみてくださいね!(^^)!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。