FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/04/16

片山健さん

こんにちは。
昨日は甥っ子が泊まりにきたので
とても忙しく、とても楽しい一日でした。


さて、絵本作家さんの絵がどうも苦手だなあ、、、と思う方がいるのですが
あの「おやすみなさいコッコさん」や、「タンゲくん」の絵本を書いた片山健さんです。

油絵でうまくも見えるし、また子供が描いたようにも見えるし、
芸術に見えるとけどとてつもなく不気味にも見える
のです、、、

そういったなんとも不思議な感覚を覚えるのです。

でも図書館に行くとかなりの割合でこの片山健さんの本を読んだり、借りて来ます。
怖いもの見たさ?

確か私がこの絵いいなあ!と思ったのが「コッコサンとかかし」だと思うのですが、夏の草木が
書いてある場面で、その絵を見ていると夏の暑さや蝉の声がしてきそうな感覚になるのです。

また片山健さんの本を借りてきました。

「森へいったすとーぶ」です。

冬の間は忙しいのに夏になるとストーブは物置にしまわれて退屈です。
そこでストーブは仕事を探しにいこう!と一人飛び出して行きます。
偉いですね。
森にきたストーブはそこで沢山の動物たちと会って仲よくなります。

お話はとてもシンプルですがやはり絵が素晴らしいです。

何回も絵を見ていると色んな所に工夫があって楽しいです。

DSC_0165_convert_20150416200123.jpg


で、このページをみて惚れました。

りすに。

つうかうさぎ、すごくないですか?

で、自分で書いてみました。


DSC_0163_convert_20150416200225.jpg

DSC_0163_convert_20150416200924.jpg



私の絵のうさぎもすごくなりました(^_^;)わら

久々にクレヨンで無心になって書きました。

楽しかった~

片山さんありがとうございます。


 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは。
片山健さんの絵、独特ですよね。
子供が描いたみたいな感じで自由で、私大好きなんですよ。
〈タンゲくん〉を読んでファンになりました~
絵本にぴったりな絵だと思います。
(本当はいろいろ計算されているんでしょうけど)
私もあんな絵が描いてみたいって思ったけど無理でした(^_^;)
すごいとしか言いようがないです。
モモさんの絵、特徴をとらえていていいですね~

Re: うさぎさんへ

こんばんは。
うさぎさんも片山さんお好きなんですね。
片山さんの絵は本当に色々と計算されていると思います。
空は水色ではなくエメラルドだったり
木は焦げ茶ではなく、漆黒に近い黒だったり、、、
すごいとかしか言いようが無いですよね。

うさぎさんも片山さんのような絵を描きたいと思われたのですか?
あのように子供が描いたように描くのは実はとても難しいのかも知れませんよね。
すごい勉強になりますよね(*^^*)

私もタンゲくんから読みました。
タンゲくんかわいいです~

こんにちは。
絵本の挿絵って、影響されまうsね。
今は可愛いほうが、流行る風潮だしね。
でもッモモさん、絵お上手ですよ♪
ポチ

Re: sasamintさんへ

こんばんは!

絵本の挿し絵で印象がぜんぜん変わりますよね。
確かに可愛い絵がうける時代かもしれませんね。

sasamint さんにそういわれると嬉しいです(*^^*)
がんばろうっと!

片山健さん

こんにちは
片山健さんのコッコさん、かわいいですよね~
私も大好きです。
編集の方の講演会で聞いた話しですが、
配本時に、「顔が怖い!」と保護者から苦情の電話が出版社にたくさんかかってきたのだそうですよ。
さすが、片山健さん!!

あけけみさんへ

こんばんは。

あけけみさんも片山さんお好きなんですね。
え!
そんな苦情が沢山きたのですか?
すごいなあ。

裏を反せばそれだけ独創性があるということですよね。
私もはじめて見たときはとても怖かったですもの。
でも、それでも本を出し続ける出版社もすごいですよね(´ω`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。